ケイ素を効率よく摂取する方法|ケイ素の飲み方5つの秘訣

1.水溶性珪素濃縮液とシリカ水の飲み方の違い

健康や美容に欠かせないミネラル『ケイ素』を効率よく摂取するには2つ方法があります。

それは『水溶性珪素濃縮液』と『シリカ水』を活用してケイ素を摂取する方法です。

『水溶性珪素濃縮液』は濃縮タイプのケイ素ですから、ミネラルウォーターやお茶など飲み物に数滴垂らして飲みます。

『シリカ水』はケイ素を含んだ天然水ですから、ペットボトルやウォーターサーバーで提供されるので、そのまま飲むのが基本です。

どちらもケイ素を含んでいますが『水溶性珪素濃縮液』と『シリカ水』では飲み方が違います。

ところでケイ素は1日どれくらい飲めば良いのか疑問に思ったことはありませんか?

他の栄養素では1日に必要な量が示されていますが、ケイ素は微量ミネラルなので明確な量が示されていないようです。

しかし色々と調べてみるとケイ素製品には、目安量が表示されています。製品によって違うので興味のある方は確認してみてください。

ちなみに『シリカ水』は1000ml(1リットル)に含まれるケイ素の量は、少ないもので50mg、多くても125mgです。

『水溶性珪素濃縮液』は、500mlの濃縮液に4,000mg~4,650mgのケイ素が含まれています。

『シリカ水』で1リットルで50mgのケイ素を摂取するのと同等の量を『水溶性珪素濃縮液』で摂取する場合は、

約5mlの濃縮液を摂ると約50mgのケイ素を摂取できる計算になります。どちらが得か比較する時に役立ちますので参考までに!

水溶性珪素濃縮液のケイ素含有量(1ppm=1mg/L)
  1. ウモグリーン 【500ml】ケイ素7700ppm    3,850mg
  2. レクステラ  【500ml】ケイ素8000~9500ppm 4,000mg~4,750mg
  3. ウモプラス  【500ml】ケイ素8000~9300ppm 4,000mg~4,650mg
  4. ハイパーウモ 【500ml】ケイ素8000~9500ppm 4,000mg~4,750mg
シリカ水のケイ素含有量
  1. シリカビヨンド 【1リットルあたり】ケイ素125mg
  2. クリスタルシリカ【1リットルあたり】ケイ素97mg
  3. 美ウォーター  【1リットルあたり】ケイ素97mg
  4. ガイヴォータ  【1リットルあたり】ケイ素53mg

1.水溶性珪素濃縮液とシリカ水の飲み方の違い

基本的な飲み方とは?

超濃縮ケイ素PFの基本的な飲み方は、ミネラルウォーター、お茶、コーヒーなど飲み物に数滴垂らして飲む方法です。 適量は10滴(約0.4ml)~15滴(約0.6ml)です。体格や体調によって摂取量を調整して適量を飲むようにします。1日の目安は、超濃縮ケイ素PF1ml~2mlです。

ミネラルウォーターで薄めて飲む方法

毎日ミネラルウォーターを飲む方は、ミネラルウォーターと超濃縮ケイ素PFをペットボトルに入れ希釈したケイ素水を作っておくと便利です。 分量は500mlのミネラルウォーターに対して超濃縮ケイ素PF0.5ml~1mlです。1日にミネラルウォータをたくさん飲む方は、薄めに作って1日の摂取量が1ml~2mlになるように調整しましょう。

健康目的や美容目的だとついつい濃いめに作ってしまいますが、たくさんケイ素を摂取しても余分なケイ素は尿となって排出されてしまいます。毎日適量を続けて飲んだ方が効果が期待できます。

お酒に入れて飲む方法

ビールや焼酎、ウィスキーなどアルコールを飲む時に数滴の超濃縮ケイ素PFを入れる飲み方も紹介されています。 お酒がまろやかになって美味しい、二日酔いしないなど口コミ情報もありますが、1日のケイ素摂取量が足りているようなら、 無理にお酒に入れる必要はないと思います。

ユニークな摂取方法とは?

料理に入れてケイ素を摂取する

お米を炊く時、カレーやシチューなど煮込み料理を作る時、味噌汁やスープなど料理に超濃縮ケイ素PFを数滴垂らして摂取する方法もあります。

またモズクやガゴメ昆布などに亜麻仁油と黒酢を少し入れて、そこへ超濃縮ケイ素PFを数滴入れるだけで、健康サラダが出来上がります。 最近はやっている作り置きをしておけば、毎朝すこしずつ小鉢に移して食べられるので、ケイ素不足を補うことができます。

このように料理に加えるだけで簡単に珪素不足を補えるので、家族の健康を願う主婦が自然とケイ素を摂取できるように工夫しているそうです。


水溶性珪素濃縮液
水溶性珪素濃縮液とは?
ケイ素は土壌にある鉱物(ミネラル)なので、そのままでは吸収できませんが、純度99.9%の珪素を2,000度以上の高熱で気化させて特殊製法により抽出したのが水溶性珪素濃縮液です。イオン化された水溶性の濃縮ケイ素なのでミネラルウォーターやお茶など飲み物に入れて飲みます。
水溶性珪素Umo Green【ウモグリーン】の画像

ウモグリーンは天然葉緑素クロロフィルを配合した水溶性珪素濃縮液です。

水溶性珪素Umo Plus【ウモプラス】の画像

ウモプラスは美容に優れた最もスタンダートな水溶性珪素濃縮液です。

水溶性珪素レクステラの画像

レクステラは健康と元気を内面からケアするための水溶性濃縮珪素です。

水溶性珪素Hyper Umo DK9【ハイパーウモ】の画像

ハイパーウモは高血圧や糖尿病など生活習慣病適した水溶性珪素濃縮液です。

シリカ水
シリカ水とは?
シリカ水とはケイ素を含む天然のミネラルウォーターです。富士山や霧島連山など雨水が土壌に浸み込み何年もかけて濾過されます。この過程でケイ素を含んだ天然水が作られます。ペットボトルやウォーターサーバーで提供されています。水溶性珪素濃縮液との違いは、ケイ素以外の天然ミネラル成分が含まれている点です。
クリスタルシリカの画像

クリスタルシリカは北霧島の天然水にプラズマ加工で超低分子化したシリカ水。

美ウォーターの画像

美ウォーターは霧島連山の湧水からできた天然シリカ水で中硬水が特徴です。

シリカビヨンドの画像

シリカビヨンドは天然シリカと水晶シリカのクラス最高の高濃度シリカ水です。

北海道産シリカウォーターの画像

ガイヴォータは北海道乙部町の自然湧水の飲みやすい軟水シリカ水です。



ページの先頭へ